★私たちのできること&ガイド実績★↓

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
        

月別ページ

★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山4418mの登りだすとこんな感じ

0
    20120807_2647804.jpg
    LONE PINE湖までの九十九折の様子と景観です。

    この区間に日中歩く際は、服装は暑さと陽射し対策が必要です。

    樹林(主にジェフリー松)はまばらですので、晴天の時は、木陰が少なくなります。

    水場は谷筋が適度にありますので、浄水器を持参してすれば、

    面倒なく補給できます。

    とにかくジグザグに歩き続ける。

    道は感動するほどにゆるい傾斜を計算されて、作られている。

    きつい階段が全くないのが感動的。

    周辺の花崗岩の大きな山塊の展望が迫力あります。

    果てしなく見える山も最初の1歩から少しずつ。

    自然に詳しいツアーリーダーが同行するから、

    自然の魅力、歴史がよくわかって楽しさ倍増です。

    ツアー詳細はこちら。


    ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山4418mの花の魅力はこれ。

    0
      20120731_2603172.jpg
      樹林帯がとっくに終わっている標高4000mまでも、
      そしてそれ以上でも高山植物の花が豊かなアメリカ本土最高峰 ホイットニー山群

      シバザクラ、ハナシノブの仲間

      標高3700〜山頂になんと、日本のカラフルな冬鳥として人気のハギマシコがうじゃうじゃいました。
      日本の夏では絶対観察できないハギマシコの様子に感動しました。
      日本の高山帯の人気モノ、イワヒバリのような生態なのですね。

      ツアー詳細はこちら。


      ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山4418mはこんな感じ

      0
        20120731_2603137.jpg
        東登山口(標高約2550m)への舗装道路から展望する、

        中央奥の一番高いところがホイットニー山山頂。

        アメリカカリフォルニア州のシエラネヴァダ山脈にある山である。

        標高は4,418mでアメリカ合衆国本土で最も高い山である。

        カリフォルニア地質学調査(1860-74年)に来ていたハーヴァード大学の地質学教授ジョシア・ドワイト・ホイットニーによって命名された。

        ツアー詳細はこちら。


        ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山4418mはこんな感じ

        0
          20120731_2603105.jpg
          中央奥の一番高いところがホイットニー山山頂。

          アメリカカリフォルニア州のシエラネヴァダ山脈にある山である。

          標高は4,418mでアメリカ合衆国本土で最も高い山である。

          カリフォルニア地質学調査(1860-74年)に来ていたハーヴァード大学の地質学教授ジョシア・ドワイト・ホイットニーによって命名された。

          ツアー詳細はこちら。


          ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山4418mの花の魅力はこれ。

          0
            20120731_2603276.jpg
            樹林帯がとっくに終わっている標高4000mまでも、

            そしてそれ以上でも高山植物の花が豊かなアメリカ本土最高峰 ホイットニー山群


            ハタザオ、アブラナの仲間

            ツアー詳細はこちら。


            ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山群稜線からの展望はこんな感じ

            0
              20120731_2603288.jpg
              セコイア国立公園の主稜線GREAT WESTERN DIVIDE方面の大山塊が広大に広がる迫力の展望です。

              大気の条件がいいと太平洋まで展望できるそうです。

              ツアー詳細はこちら。


              ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山4418mの花の魅力はこれ。

              0
                20120731_2603317.jpg
                樹林帯がとっくに終わっている標高4000mまでも、

                そしてそれ以上でも高山植物の花が豊かなアメリカ本土最高峰 ホイットニー山群

                シバザクラ、ハナシノブの仲間

                ツアー詳細はこちら。


                ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山群稜線はこんな感じ

                0
                  20120731_2603354.jpg
                  東ルートがホイットニー山群の稜線に達するTRAIL CREST標高約4200m

                  にも高山植物の花がいっぱいで驚きます。

                  シバサクラ、ハナシノブの仲間

                  野鳥ハギマシコとシマリスの仲間も観察できる生き物豊かな環境でした。

                  高山病との格闘に、少しほっとする瞬間、歩いて楽しい生態なのですね。

                  ツアー詳細はこちら。


                  ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山4418mの花の魅力はこれ。

                  0
                    20120731_2603425.jpg
                    樹林帯がとっくに終わっている標高4000mまでも、

                    そしてそれ以上でも高山植物の花が豊かなアメリカ本土最高峰 ホイットニー山群

                    ハタザオ、アブラナの仲間

                    ツアー詳細はこちら。


                    ★アメリカ本土最高峰登頂ツアー ホイットニー山4418mの花の魅力はこれ。 歩くエコツアー

                    0
                      20120731_2603434.jpg
                      樹林帯がとっくに終わっている標高4000mまでも、

                      そしてそれ以上でも高山植物の花が豊かなアメリカ本土最高峰 ホイットニー山群

                      アズマギクの仲間

                      ツアー詳細はこちら。


                      | 1/2PAGES | >>