★私たちのできること&ガイド実績★↓

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
        

月別ページ

【新しい火山島:西ノ島に注目です。 歩くエコツアー

0
    新しい島、いまだ拡大中。

    これからも目が離せませんね、西ノ島。

    隠岐の西ノ島と合わせて注目です。

    もともとあった西ノ島は溶岩に完全に埋まらずに、

    もともと棲んでいた野鳥たちが、

    埋まらなかった狭い範囲に数多く生きているということです。

    かく乱への適応力に驚きです。

    ★隠岐はどこにあるの?歩くエコツアー

    0
      隠岐
      知夫里島 絶景の赤ハゲ山→赤壁トレイルを歩く

      隠岐は島根県の沖合、北に40kmから80kmにかけての

      4つの有人島と約180余りの小島が散在する美しい諸島です。

      干潮、満潮の時に数が変化するので

      正確には島の数を数えることはできないと言われています。

      隠岐諸島の北側に属する一番大きな島を島後(どうご)と呼びます。

      南側にまとまっている3島を島前(どうぜん)と呼びます。

      隠岐の最大の魅力は、大山隠岐国立公園に指定されている通り、

      美しく広大なスケールの自然景観の島島です。

      【お客様の声】隠岐を歩くエコツアーに参加して

      0
        講師が写真資料などで説明するので、わかりやすかった。

        講師が花やその土地のことをよく知っていて楽しかった。

        タラノキがあんなに大木になっていることがすごかった、驚いた。

        シュロでも杉でもただぼーっと見てはいけないんだと参考になった。

        牛がなぜこの植物をたべないかの理由が参考になった。

        牛が多かった。

        島巡りを希望していたので、4島めぐりができることが魅力でした。

        島の自然を満喫した。説明もゆっくり聞けたのでよくわかった。

        大きな杉の樹があったこと。地層が大変珍しかった。島全体がのんびりした感じ。

        講師が親切で細かいところまで説明してくださった。

        実際に食べてみたり、においをかいだりして体験させてもらった。

        植物の種類が多い。 単なる観光ではなく、トレキングが出来ること。

         ̄4瑤療腓寮り立ちについて知ることができ、動植物の固有種について知ることができた。土地後醍醐天皇、後島羽上皇の配流の地を見ることできた。

        お魚が新鮮でおいしかった。味は少し辛かったけれど、土地柄でしょう。

        ツアー中大変世話になりました、とっても楽しい有益な旅でした。感謝しています。

        ゆっくりした、のどかる旅がしたくて参加しました。

        島をつなぐ船の便利さが印象残りました。 

        大満寺山麗の宿は、風呂が不便でした。
        登山口に最も近いので良さは分かりますが

        講師の島や自然に対する愛情が伝わってきた。

        講師が深い知識を持っているのが分かった。

        案内人の解説、地形の特殊性、植物の分布の特徴印象に残った。 紙芝居による説明は十二分に理解が深まった。 たくさんの資料の呈示の仕方に感伏しました。

        隠岐のイメージが変わり、見直しました。

        ガイドさんの説明が大変よかったです。声が大きく解りやすく楽しかったです。

        宿の料理も毎晩ご馳走で大満足です。

        クローバートラベルさんのツアーに初めて参加させていただきましたが、楽しく無理なくガイドさん、添乗リーダーさんも良くて、最高の旅でした。

        隠岐西ノ島の秘境の魅力

        0
          20120530_2229098.jpg
          5月中旬 隠岐西ノ島の秘境三度(さんべ)を歩く。

          地元に根ざした、自然に詳しい講師が同行して分かりやすいお話が楽しい。

          遠くに西ノ島最高峰焼火山を展望しながら、島前の成り立ちのお話。

          隠岐西ノ島の秘境の魅力

          0
            20120530_2228104.jpg
            5月中旬 隠岐西ノ島の秘境高崎山と三度(さんべ)を歩く。

            地元に根ざした、自然に詳しい講師が同行して分かりやすいお話が楽しい。

            隠岐諸島は、海の幸と豊富な緑と山に恵まれた土地として知られ、「日本海の宝島」とも呼ばれています。

            歩いて展望すれば、息をのむほどの景観に心が洗われることでしょう。

            隠岐のヒロハゴマキの咲き方はこんな感じ

            0
              20120525_2192745.jpg
              5月中旬 隠岐では標高250メートルで亜高山植物のヒロハゴマキが観察できます。

              本州だとこんなことは“ありえない”。

              他にも“ありえない”植生がいっぱいなのが「歩くエコツアー隠岐」の魅力です。

              オキノアザミはこんな咲き方をする 歩くエコツアー隠岐

              0
                20120525_2192701.jpg
                隠岐の固有種オキノアザミ。

                隠岐西ノ島の秘境高崎山の魅力

                0
                  20120525_2192613.jpg
                  隠岐西ノ島の秘境高崎山で楽しむカノコソウ群落

                  隠岐西ノ島の秘境高崎山の魅力

                  0
                    20120525_2192601.jpg
                    隠岐西ノ島の秘境高崎山からの美しい展望。

                    国賀海岸方面の峡谷。知的充実感とともに歩けます。

                    隠岐の地形は、朝鮮半島の白頭山からうつ稜島、隠岐へと続く大陸からの火山岩系統の島々。

                    新旧火山の重なり合った地形が独特の景観をつくり出しています。

                    自然景観の素晴らしさに加えて、人情の素朴さと明るさも楽しめます。


                    隠岐西ノ島の秘境三度(さんべ)の魅力

                    0
                      20120524_2189237.jpg
                      5月中旬 知夫里島の美しい展望に感動しながら歩きます。

                      | 1/2PAGES | >>