★私たちのできること&ガイド実績★↓

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
        

月別ページ

★知床半島3日間 歩くエコツアー 東京発/大阪発/名古屋発/静岡発/福岡発

0

    こんにちは、

    歩くエコツアーデザイナーの有吉寿樹です。

    ツアーレポートです。

     

    ★知床 オロンコ岩~オシンコシンの滝~夕陽台~

    シャケの大群が登る遠音別川~天空に続く道展望

    知床半島3日間 1日目 歩くエコツアー

    ツアーレポート

     

     

     

    ★知床 カムイワッカ湯の滝~硫黄山新噴火口

    知床半島3日間 2日目 歩くエコツアー

    ツアーレポート

     

     

    ★知床 羅臼湖〜知床峠 知床半島3日間 3日目 

    歩くエコツアー

    ツアーレポート

     

     

    ★能取湖 サンゴソウ群落(アッケシソウ)ハイキング

    バードウォッチング 歩くエコツアー

    ツアーレポート


    ★知床:世界遺産10年「自然」と「観光」両立目指す

    0
      知床:世界遺産10年「自然」と「観光」両立目指す

      観光客が急増したブームが去る中、自然環境の保全を図りながら、

      どこまで観光への利用を認めるのか。

      地元ではその線引きを巡って 関係者の立場の違いが表面化している。
      【詳 細】 

      ★流氷は今どこ?摩周湖外輪山/屈斜路湖外輪山藻琴山 知床連山展望スノーハイキング 凍えない流氷の上ウォーク 歩くエコツアー

      0
        摩周湖外輪山/屈斜路湖外輪山藻琴山 知床連山展望スノーハイキング 
        凍えない流氷の上ウォーク 歩くエコツアー

        では、流氷の位置が気になりますよね。

        流氷サイト 流氷は今どこに? 最新の流氷位置はこちらです。

        ツアー詳細はこちら

        ★流氷ウォークQ&A 世界遺産 冬の知床を歩くエコツアー

        0
          ■泳げなくても参加できますか?
          参加できます。安全確保の為にご着用いただくドライスーツは、浮力がありますので講師の指示に従っていただければ、溺れる心配はございません。

          ■服装や靴はどうなりますか?
          ドライスーツはお客様の服の上からご着用いただけますので、特別な服装のご準備は必要ございません。普段着でご参加いただけます。ダウンジャケット類はお脱ぎいただいて、上はフリースやセーター、下はアウトドアパンツなどであればOKです。暖かく動きやすい服装ですと、より快適です。また、ドライスーツは靴と一体型になっており、着用時には靴をお脱ぎいただきますので、特別な靴も必要ありません。
          手袋も、専用のグローブをご用意しております。頭は、耳まで覆うことのできる暖かい帽子をご用意ください。

          ■ドライスーツは寒くないのですか?
          保温性がありますので、暖かいです。天候によって、ドライスーツを着用する前に重ね着を調節していただくと良いでしょう。講師がアドバイスさせていただきます。

          ■着ている服は濡れませんか?
          ドライスーツは完全防水ですが、海面で遊んでいると袖口や首元から海水が侵入することがありますので、濡れたり多少汚れても良い服装でご参加ください。

          ■お手洗いはありますか?
          流氷現地にはお手洗いがございません。出発前に宿泊施設等でお済ませください。

          ■アクセサリー類は外した方が良いでしょうか?
          転倒したときにケガをしたり、袖口や首元が濡れることがありますので、時計やアクセサリー類(ゴム以外の髪留めも含む)は予め外してご参加ください。
          ピアスやイヤリングも、ドライスーツの脱着の際に引っ掛かってしまうため外してください。

          ■ドライスーツはどこで着用するの?
          宿泊場所から流氷現地まで車で移動し、流氷の海を眺めながら屋外で着用します。靴を脱いで、背中のファスナー部分からズボンを穿くように着ていきますので、基本的に立っている状態で着用することが可能です。

          ■歩き方は大変ですか?
          流氷上は氷の重なり合っている場所や氷と氷の隙間が空いている場所、スケートリンクのような場所もあったりと変化に富んでいます。状況に応じて講師が無理のないようご案内いたします。

          ■流氷の上を歩くうえで危険なことはありますか?
          講師が危険と判断した場合には、流氷ウォークの前や途中に中止と判断する場合もあります。
          また、流氷ウォーク前に注意事項等の解説をさせていただいてから出発します。
          流氷ウォーク中は講師のの指示に必ず従ってください。
          飲酒されている方、身長130cm以下の方の参加はご遠慮いただいております。

          ■カメラ持参で注意することは何ですか?
          転倒や落下による破損や水没の可能性があります。
          このことをあらかじめご了承の上、お客様ご自身の責任で、持参されるようお願いします。

          ツアー詳細は
          こちら。
           

          知床半島 羅臼湖&野付半島はこんな感じ 歩くエコツアー

          0
             世界自然遺産の知床半島は、今なお手つかずの自然が残る野生動物たちの聖地。

            険しい断崖の続く海岸線、鬱蒼と生い茂る原生林、

            こうした自然ゆえに、貴重な自然環境と原始的な景観が残っています。

            知床半島はアイヌ語のシリエトク(地の突出部)から名づけられています。

            知床半島羅臼湖を歩くにはこんな長靴が必要です

            羅臼湖トレッキングの様子

            羅臼湖トレッキング随一の展望地はここ!

            知床半島ツアーで見つけたコエゾゼミ

            知床半島ツアーではこんな観察もできる。

            強酸性の知床カムイワッカ湯の滝で硬貨を洗ってみたら、こうなった。

            歩くエコツアー知床半島野付半島では知床の自然のでき方がわかります。

            | 1/1PAGES |