★私たちのできること&ガイド実績★↓

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
        

月別ページ

★白山の登山道:砂防新道コースの魅力はこれ。歩くエコツアー

0
    白山コバイケイソウ

    ↑白山の南隣:別山は堆積岩だけの山

    白山の登山道:砂防新道コースを歩いていると甚之助避難小屋周辺で、

    変わった岩石を見かけます。

    丸く白い小石が、たくさん埋まっている岩石です。

    花の白山登山ツアーの講師をお願いしている

    NPO法人ネイチャープロジェクト白山の三谷幹雄さんに、

    どんな岩石なのか教えていただきました。

    「岩石に埋まっている、この白く丸い石はオーソコーツァイト〔正珪岩〕と言います。

    石英の微粒子だけから構成されている岩石で、

    砂漠などの大陸環境で形成されたといわれる石英砂岩です。

    1億数千万年前に日本列島がユーラシア大陸の縁にあった時、

    遠方から砂岩の欠片が川へ流れて円磨されて2次3次として堆積したものです。

    そこには先カンブリア時代からの地球の長い歴史が感じ取れます。

    昔は研磨用として使ったり、色んな用途があったようで、

    子供なども小遣い稼ぎにしたものだと、60代や70代の人の話があります。」

    白山は火山の印象が強いですが、標高2000m以下は堆積岩で覆われているそうです。

    地殻の壮大な時間の流れが背景にあるのに驚きます。

    他では滅多に見れなさそうですから、感動しますね。

    ツアー詳細はこちら。


    ★白山登山の山小屋の様子Q&A 歩くエコツアー

    0
      宿泊先は山小屋になります。

      20人ぐらいの大部屋に男女雑魚寝です。

      毛布、枕は備え付けてあり、一人一畳ぐらいのスペースが確保できます。

      お仲間どうしの宿泊の個室も追加料金で確保すること可能です。

      白山登山の山小屋「南竜山荘」と「白山室堂」のホームページから転載編集しました。

      ご活用ください。

      1泊目 南竜山荘 Q:南竜山荘の部屋は どんな感じですか?

      A:ベッドは「カイコ棚」って言ってもお分かりにならないかもしれませんが、

      部屋に入ると両サイドに2段になったベッドがあります。

      1段は8畳になっており混み具合にもよりますが

      御一人様最低1畳以上のスペースは確保できます。

      Q:お風呂はあるの?

      A:残念ながらお風呂はありません。

      山岳地帯であり水の確保が困難なためです。ご了承ください。

      Q:「ケビン」ってどんな施設?

      A:南竜山荘はオール相部屋形式となりますが、

      ケビンは部屋を貸し切ることができます。

      プライベートで他人に気兼ねなくお休みいただけます。

      大きさは1室約8畳程度の広さになりますが、

      山荘と別棟になっており南竜野営場に隣接しております。

      (山荘⇔ケビンは徒歩10分、坂があるので、結構遠いです。)

      寝具は5名様分備え付けられております。

      ケビンはトイレはありません。 トイレは野営場の施設をご利用いただくことになります。

      水洗ではありません。

      なお、山荘で食事を準備することもできますので予約の際にお申し付けください。

      ケビン室内は完全個室ですのでプライバシーが保たれます。

      Q:食事はどうなの?

      A:夕食は午後5時頃からとなります。

      朝食は朝6時頃からとなります。

      なお、混雑時には時間指定することがありますのでご了承ください。

      Q:トイレはどんな感じ?

      A:南竜山荘のトイレは白山で唯一ウォシュレット付きの完全水洗トイレです(自慢!)。

      下界と同じようにお使いいただけます。

      Q:南竜山荘には売店はありますか?どんな物が売られていますか?

      A:売店が設置されています。

       缶ビール・お酒やジュース類、スナック菓子やチョコレート等を販売しています。

      なお、ナント生ビールをお召し上がりいただく事ができます。

      Q:電気は一晩中つきますか?

      A:山荘はディーゼル発電機を使用していますのでだいたい夜8頃時には消灯となります。

       必ず懐中電気などお持ちください。 また、ケビンはソーラー発電システムとなっております。

      バッテリーが切れ次第電燈が消えてしまいますのでご注意ください。

      ソーラーですので日中の天気が悪かった場合などは初めからつかないこともあります。


      2泊目 白山室堂

      設備、食事は、南竜山荘とだいたい同じです。

      トイレが水洗ではありません。

      個室タイプの宿泊棟「白山雷鳥荘」があります。

      こちらにはシャワー、水洗トイレ(どちらも有料)が備え付けられています。

      個室は3〜4名1室になります。

      山小屋をさらに詳しくはこちら



      ★白山登山2013雪解けの状況 歩くエコツアー

      0
        催行予定の白山の花のことも、気になったので、

        雪解けの具合を問い合わせたところ、

        積雪が例年より多かった昨年よりも遅れているそうです。

        今年の東日本、北日本の高山植物は全体的に遅めと考えて良さそうです。

         しかし今回の白神山地でもそうだったように、 雪解けが終わった所は、

        早咲きの花と、 遅咲きの花が同時に開花していましたから、

        タイミングが合えば、お得な開花状況に巡り合えるかもしれません。

        ツアー詳細はこちら

        ★花の白山登山の魅力はこれ。 歩くエコツアー

        0
           120726_1628~01.jpg

          2012年7月26日

          南竜ヶ馬場にハクサンコザクラの素晴らしい大群落。

          ツアー詳細はこちら


          ★花の白山登山でぜひ見たい花はこれ1

          0
             120727_1252~01.jpg


            白山はクロユリの群落規模が日本一。

            その数の多さと素晴らしさをぜひ現地にて楽しんでください。

            ツアー詳細はこちら


            花の白山 登山ツアーがより快適になりました。

            0
               高山植物の花々、特にクロユリの群生がおそらく日本一であろう花の白山の山小屋「白山室堂」に

              個室タイプの宿泊棟「白山雷鳥荘」がこのたび完成し、2012年7月1日より営業開始ということです。

              花の白山フラワートレッキングでは

              空き状況に応じて、追加料金とともに提供していきます。

              白山登山のついでに立ち寄りたい名所はここ。

              0
                20120725_2571305.jpg
                手取峡谷に流れ落ちるいくつもの滝は美しい。

                花の白山登山でぜひ見たい花はこれ3。

                0
                  20120728_2587440.jpg
                  白山はクロユリの群落規模が日本一。
                  クロユリには2種類あること観察しましょう。

                  これは雌雄花。雌しべ雄しべが両方あります。

                  しかし多く見かけるのは雄しべだけの花、なぜ?

                  花の白山登山の魅力はこれ。

                  0
                    20120728_2586647.jpg
                    宿泊の南竜山荘周辺にはコバイケイソウなど高山植物群落が素晴らしい。

                    毎年だいだい標高2100m〜2500mで高山帯で人気の野鳥ウソに出会えているのですが、
                    今年はひとつ気づいたことがあります。
                    「ウソは視力が弱いのではないか。」
                    夕方や霧の時など、光が弱いときに、頻繁に出会えますし、近寄れるからです。
                    この話は鳥目というのはうその話であるということから来ています。
                    このウソの視力については鳥らしくない話なので、うそであってほしいものです。

                    花の白山登山の魅力はこれ。

                    0
                      20120728_2586639.jpg
                      宿泊の南竜山荘周辺にはモミジカラマツなど高山植物群落が素晴らしい。

                      | 1/3PAGES | >>