★北海道へクマ撃退スプレーを激安に送る方法  単独登山、ハイキングで必要 北根室ランチウェイ

北海道の単独登山、ハイキングで必要なクマ撃退スプレーを北海道以外から激安に送るコツ

北海道での登山とハイキングで気になる対策のひとつにヒグマ対策があります。

4人以上で話しながら歩いている実験では、ヒグマの方から私たちの接近に気づいて、静かに遠ざかっていくそうですが、少人数だと出会いがしらの確率が高まるので、気になりますね。

その時のために安心なのがクマ撃退スプレーです。

北根室ランチウェイ、知床などレンタルできるところもありますが、4回もレンタルすると1本買えるくらいなので、もっと効率良い提案をしてみたいと思います。

それは1本購入して、北海道を登山する度に安く送るということです。

カウンターアソールト(CA230)は世界で初めてカプサイシン(唐辛子エキス)を成分として利用した、強力な熊撃退スプレーです。
熊撃退スプレーの元祖です。
NET重量が230gあり、噴射時間もメーカーの計測で7秒を記録!
噴射距離:約9m
日本に生息するツキノワグマやヒグマをはじめ、犬、猫、ニホンザルなど哺乳動物に撃退効果が有ります。

仕様
サイズ:高さ約220mm×直径52mm
NET重量:230g
内容物:カプサイシン(トウガラシエキス)、HFC-134a
噴射システム:高圧噴霧式
辛さ評価度:320万SHU
※SHU(スコビル熱単位):辛さの基準単位として最も多く使用されている単位のこと。

飛行機で送れないので、陸送になる。

北海道へ渡るのに飛行機となると、この熊撃退スプレーを一緒に持っていけません。高圧ガス製品になるので、航空会社が手荷物として禁止しているからです。

拠点となる場所を決めて送る。

例えば登山口近くの宿泊先に前泊するのであれば、その宿泊先に事前に送っておきます。

激安な送り方

「レターパック520」だと全国どこからでもワンコイン+@で送ることができます。レターパック520は、封を閉じることができれば、重さ、大きさ関係なく送ることができます。

さらに安い「レターパック370」だと厚さ制限があるので、残念ながら送ることができません。

内容物の記載内容がポイント

可燃ガスではない液体フロン使用の高圧クマ撃退スプレー缶、陸送

熊撃退スプレーは、ポストの投函口より厚いので、郵便局の窓口から投函しないといけません。その形状から必ず怪しまれますので、中身確認のための無駄な時間を取られないようにするためにも、中身の記載は必ず行うと良いでしょう。

必ず記載するのは、「液体フロン使用」です。

高圧ガス=可燃性のイメージを持たれていますから、「液体フロン使用」は何よりも必須です。

かかる日数

余裕を持って拠点に到着する日の1週間ぐらい前に送りましょう。

経験からの感覚だと少なくとも3~4日ぐらいはかかるようです。

お問い合わせ/ご予約044-299-7464/054-251-4681 受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのご予約とお問い合わせはこちら arukuecotour●hotmail.co.jp をコピペして、●の部分を@に変えてください。
カウンターアソールト(CA230)は世界で初めてカプサイシン(唐辛子エキス)を成分として利用した、強力な熊撃退スプレーです。
熊撃退スプレーの元祖です。
NET重量が230gあり、噴射時間もメーカーの計測で7秒を記録!
噴射距離:約9m
日本に生息するツキノワグマやヒグマをはじめ、犬、猫、ニホンザルなど哺乳動物に撃退効果が有ります。

仕様
サイズ:高さ約220mm×直径52mm
NET重量:230g
内容物:カプサイシン(トウガラシエキス)、HFC-134a
噴射システム:高圧噴霧式
辛さ評価度:320万SHU
※SHU(スコビル熱単位):辛さの基準単位として最も多く使用されている単位のこと。

★足りない登山用品は補充しましょう。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA