★熊野古道小辺路 高野山から熊野本宮大社 一度に全部歩く 世界遺産 東京発/大阪発/名古屋発/静岡発/福岡発/広島発

■ 長距離を分割して体力負荷を下げました。 

■ 熊野古道とその文化に詳しい講師ガイド同行
■ 最終日の果無峠→熊野本宮大社に後泊が含まれるので、移動予定に急がされることなく歩行時間に余裕があり、安心して歩けます。 

■ガイドラインにそった感染症対策を行います。 
■ 毎日、日帰り登山の装備のみでOK! 宿泊の荷物を毎日託送で便利(代金込) 

一度に全部歩いて充実感倍増!

様々な表情の観音石仏と、眼下に美しい棚田、巨木などの景色を望んで歩く

エピソードを聞くと、ただ歩くだけとは一味違う熊野古道の深さを楽しめます。一度は達人ガイドと歩いておきたいコースです。

聖地高野山から、世界遺産熊野本宮大社を目指す全長約70kmの小辺路は、紀伊山地を南北に縦走する熊野古道の最短コースです。

古来、紀伊山地の山中に住む人々の生活道でした。

それが参詣道として利用されるようになったのは、近世になってからなのです。

熊野古道で最も往事の面影を残す小辺路縦走路を、様々な表情の観音石仏と、眼下に美しい棚田、巨木、苔むした石畳、茶屋跡や屋敷跡、果無山脈、大峰山脈を見渡すその美しさから「天空の郷」と呼ばれる「果無(はてなし)集落」などの景色を望み、いにしえの日本をイメージしながら歩いて自然と歴史の道を楽しみます。

こだわりの宿にも泊まりますから、ただ歩くだけとは一味違う熊野古道縦走です。

日程2020/10/12(月)~17(土) 【6日間】
歩行クラス
/都道府県
体力5 技術4 和歌山/奈良
講師ガイド
/同行リーダー
佐々木健氏(関西山岳ガイド協会)
食事朝5、昼4、夕5食付
最少催行人数4名  
8名限定
各日程の歩程①6km・3時間・標高差登り400m/下り300m 
②11km・5時間・標高差登り400m/下り500m 
③16km・6時間・標高差登り900m/下り1200m 
④12km・4時間・標高差登り800m/下り900m 
⑤15km・8時間・標高差登り1000m/下り1100m
補足現地事情により行程が変更になる場合があります。
代金
新大阪駅 名古屋静岡/広島東京/福岡高野山/熊野本宮
188,000円199,000円209,000円215,000円178,000円
各地発着時間の目安&再集合地までの移動交通機関
新大阪駅新大阪駅(9:20集合、19:00頃帰着)
名古屋名古屋駅より新幹線(8:00頃出発、21:00頃帰着)
静岡静岡駅より新幹線(7:00頃出発、22:00頃帰着)
広島広島駅/福山駅より新幹線(7:30頃出発、22:00頃帰着)
東京東京駅/新横浜駅より新幹線(6:30頃出発、23:00頃帰着)
福岡博多駅/小倉駅より新幹線(6:30頃出発、23:00頃帰着)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA